2019年08月06日

心が変われば

苦しいことが多いのは自分の中に甘えがあるから。辛いことが多いのは感謝の心が足りないから。悲しいことが多いのは自分中心の心があるから。心配することが多いのは今を懸命に生きようとする心が足りないから。行き詰まるのは自分の心を裸にできないから。心が変われば、見える世界や感情も変わる。周りや環境は変わらなくても、自分の心が変われば自分の受け止め方が変わってくる。人は自分の心で物事を見て、感じたり、考えたりしているのだから。
posted by Takahata at 00:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
心の置き所一つで世界は変わる。それは確実にいえることで今辛いと思うことでも心の持ち方一つで楽しくすることだってできる。自分は感謝という言葉を入れることで心に変化があることに気付いた。そこから結果が変わり出したした。向上心とはまさにその通りだと思う。心を向上させれば物事に対する考え方、見え方が変わり行動と結果も変わる。
Posted by つちー at 2019年08月06日 06:30
そう思う。だからこそ、なるべく物事を悲観することなく、前向きな視点で見ようとしている。考え方もその時の感情でぶれそうなこともあるが、根底には明るく前向きな考えでありたいと思う。
Posted by スポG at 2019年08月07日 14:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。