2020年01月08日

終わりなき

走っても走っても終わりがなく、戦っても戦っても終わりがない。疲労して壊れそうでも、いや、壊れてもなお走り戦い続けていく。それが自分が選んだ道ならば。進もうと決断した道ならば。走り戦い抜いた先に何があるのかは分からない。放り投げたい時もあるだろう。逃げ出したい時もあるだろう。プレッシャーから全て開放されたい時もあるだろう。でも、その弱い心に打ち克って、打ち破って突き進んでいく。その先にどんな自分がいるのだろう。多くの犠牲を払い、楽しみからも目を反らせ、幸せが何たるものかを考えもせず、走り戦い続けた先に何を得るのだろうか。それでも、ひたむきにただ真っ直ぐに突き進む。本当は得たいものなんて何一つ得ることはできないのかもしれない。何故?走る?何故?戦う?その本当の答えを探し出すために。答えなんて何一つないかもしれないのに。でも、そんな中でも誰かの笑顔に救われたりもする。喜びを感じたりもする。心が温かくもなる。
posted by Takahata at 00:09| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうかもしれない。得たいものは何一つ得られないかもしれないし、得るもの自体が無いかもしれない。それでも突き進む。自分の弱さを強さに変えるために。そして、自分に厳しくしているからこそ、時に人の為に叱れる強さも備えられる。自分を甘やかしても得られるものは【逃げ】か【時間稼ぎ】でしかない。そんなことをしていたら、自分を嫌いになってしまう。自分で自分を好きでいられるように、弱い自分に勝つ為に、終わりなく突き進みたいと思う。
Posted by スポG at 2020年01月08日 20:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。