2020年01月14日

勝つための覚悟を

勝つためには、時に自分を変化させていかなくてはならない時もある。慣れ親しんだ自分自身を変えていくのは本当に大変なことだと思う。そこそこやれてるという自分自身への自負心もあるだろう。人から言われることで言いなりになっていると自尊心が傷つくこともあるだろう。自分らしさを失っていくような、存在意義を持てなくなるような不安感もあるだろう。でも、勝ち抜いていくためには、時にはそうした心の葛藤を乗り越えて、変化させていく覚悟をもって臨んでいかなくてはならない時もある。勝つというのは、口にするほど簡単なものではない。勝つためには覚悟を決めるというのはそういうことだと思う。やはり、勝つか負けるというのは結果ではあるが、やはり勝つためのするべき過程というものはある。過程が間違えていては、やはり求める結果からは遠くなってしまう。
posted by Takahata at 00:23| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勝つために必死でトレーニングをするが、やらないで後悔するならば、やって後悔したい。自分ができていることに甘えていては、その先はない。自分を認めた上で更に上を目指していく強い意志とそれに伴う体力は維持していきたいと思う。
Posted by スポG at 2020年01月16日 14:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。