2020年02月04日

ダメを断ち切る

今がダメだから未来もダメとは言えない。今がもしダメなら過去にその原因は必ずある。その原因を改善すれば、明らかに未来は変わっていくだろう。問題は今がダメだから、どうせこの先の未来もダメだろう…と今を投げ出してしまうこと。そうなるとダメダメのスパイラルにはまっていってしまう。ダメはどこかの段階で踏ん切りをつけて断ち切っていきたいものだ。そのためには過去のダメな原因を徹底的に洗い出さなくてはいけない。そのためには過去の自分と良い意味で決別する覚悟が必要になるだろう。未来に繋がる今を生きるために。
posted by Takahata at 01:23| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そう思う。ダメと思うことと自分が向き合わない限り、逃げのエサとなる。本当にそんな自分で、自分を愛せたり認めたり肯定できるのか‥と自分は自分に問いかける。更には、自分はこの決断が死ぬ直前の決断だとしたら後悔しないのかどうか‥と極限の状況設定から自分の判断を促している。弱い自分に負けてはいけない。人じゃなく自分が自分であるために、見失わないためにも逃げない。
Posted by スポG at 2020年02月04日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。