2020年02月14日

仲間を理解する

チームで意見が分かれる、意見がバラバラになる、こんな時は、ついつい何故?自分の主張は理解してもらえないのか?と個々が思いがち。大切なのは個々それぞれの何故?があるということ。誰もがそれぞれの何故?でチームにとって良かれと思っていること。意見は違えど想いは同じということ。相手が理解してくれないではなく、まずは自分から相手を理解してみようとすることが大切になる。誰もがチームがより強くなるための考えなのだから。
posted by Takahata at 00:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。