2020年05月20日

ミスに

ミスを怖がるくらいなら、ミスをしてしまった時にいかに瞬間的に事後処理できるか、最善の対処をできるかを考えて準備しておいた方がいい。ミスをしたから結果も悪いかというと必ずしもそうとは言い切れない。ミスしても対処が良ければ結果は良くなったりする。ミスしない人間はいない。でもミスした直後に素早く対処できる人とできない人はいる。結果もまだ出ていないのに、ミスした瞬間に結果まで諦めてしまって、パニックになり対処まで考えられなくなる…それでは、ミスするのが余計に怖くなってしまうだろう。ミスはしないに越したことはないが、ミスは早めに対処すればそれほど恐ろしいものではないということも理解しておいた方が良いだろう。
posted by Takahata at 00:24| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミスを引きずってずっと考えていても、試合は進んでいく。1人なら自己責任、チームなら連帯責任になる。1人でやっているのかチームでやっているのか…良し悪しではなく『今』に集中するべきに思う。最善の対処は練習の時にとことん考えておき、試合では時間をかけずに試合に集中して対応できるようにしたい。
Posted by スポG at 2020年05月20日 17:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。