2017年10月09日

人生

試合の勝ちは人生の勝ちではないし、試合の負けは人生の負けではない。それは人生の時間の一部である試合に勝った負けたというだけのこと。試合で勝つ=人生の勝ちではない。選手にはしっかりとした人間としての人生を力強く歩んでほしいと感じる。勝って人生を驕るでもなく、負けて人生に悲観し駄目の烙印を押すでもなく。試合の勝敗では揺るがない自分のしっかりした人生を歩んでもらいたい。生き方。そう、自分自身の人生の生き方。生き方は試合での戦い方。そんな戦い方ができたなら、試合は勝っても負けても関係なく人生には胸を張って生きていけるだろう。胸を張って生き、胸を張って戦えばいい。
posted by Takahata at 02:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

道筋

今更ながら、インド式算数というものに触れてみた。自分達が教わった計算とはまるで違う方法。でも出てくる答えは同じ。問題が目の前にあり、問題を解決しようとする時に、その解決方法も一つではない。自分が今までこうやってきたから、その方法で解決するというのも一つだが、今までとは違う方法があるのではないか?と探し求めていくのも楽しいし、可能性が広がるなと感じる。これしかない、ではなく他にもある、とどれだけ頭の中を柔軟にしていけるのか。問題の解決の道筋の立て方。これはスポーツだろうが、仕事だろうが、勉強だろうが何でも共通する大切なポイントになる。頑固に自分はこうやってきたから、これからも意地でもこうやっていく!と融通きかなくやっていくのか。何だ!こんなに簡単にやっていく方法もあるのか!と柔軟に自分の中に効率よく取り入れていけるのか。問題解決の幅が大きく違ってくるように感じる。
posted by Takahata at 00:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

当たり前

当たり前のことをおろそかにせずにしっかりとやり続けていく。こんな当たり前(笑)に思えることが、実は何よりも大変だったりする。当たり前になってくると、ついつい軽んじてしまうようになる。当たり前になってくると面倒になってくる。当たり前になるとやらなくてもやっているような気になってくる。当たり前になってくると丁寧さが欠けて雑になっていく。当たり前のことをしっかりやる力。そして飽くことなくやり続けていくいく力。簡単そうで難しいこのことを地道に行えば、人は絶対に実力をつけていくことができる。そもそもが当たり前なんてないのかもしれない。当たり前と決めているのは自分自身の心なんだから。実力をつけていくのに特効薬なんてない。小さなことの積み重ねでしかないのだから。当たり前に思えていることの中身を常に大切に意識しながらも、それを当たり前のように継続していけたらいいのかもしれない。
posted by Takahata at 00:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

苦しみを楽しむ

苦しさを楽しめる人もいる。それは苦しさを乗り越えた先の自分の進化した姿が想像できるから。苦しさが楽しみなのではなく、進化した自分に出会える楽しみ。苦しさを単なる苦しみと捉えるのではなく、自分自身の糧として捉える。そんな人は苦しさとの勝負ではなく、弱い自分と真正面から勝負できる。苦しさから逃げるのではなく、しっかりと立ち向かえる。楽をすることが楽しいのではらく、自分自身の進化を楽しむ。そのための今の苦しみだとしっかりと認識できている。だからこその苦しみを楽しむことができている。
posted by Takahata at 00:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

研究者

アスリートは研究者であってほしい。研究者はいついかなる時も、頭の中で考え続けている。アスリートも日常生活を通しても考え続けてほしいと思う。勉強ではないし、嫌いなことを考える訳でもなく、自分が大好きな競技のことを、その競技力を高めていくことを考えるのだから決して嫌な時間ではないはずだ。練習前には、こうすればもっと上手くなるんじゃなかろうか?、という仮説を立て、練習の場でその仮説を実験して、出た結果を検証して、何故?こんな結果になったのか?では次はこのようにやってみてはどうか?と課題を見つけ、その課題に対しての仮説を立てる。こんな繰り返しを楽しめる研究者のようなアスリートでいてほしい。
posted by Takahata at 00:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

ドンマイ

ドンマイ!ドンマイ!という言葉。それがお前のミスを許したんだから、俺がミスした時にも許してくれよな、という、もたれ合いの依存関係になると困ったことになる。ドンマイ!を口にする時には、お前のミスは俺がここからカバーしてやるよ!くらいの思いやりと覚悟と責任を持っていきたい。ドンマイ!は自分がミスをした時にかけておくべき保険の言葉ではない。相手には思いやりを持ちながらも、同時に自己には責任を負う言葉。仲間がミスして苦しい状況で自分自身が仲間を助けてやれるだけの力が必要になる。言葉だけのドンマイは下手をするとチーム全体のミスの連鎖を招きかねない。許し合うことは大切だが、一歩かけちがうと両者の関係をナアナアにしてしまう。責任のある許し合いが重要になるだろう。
posted by Takahata at 01:02| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

自分色の人生

人生は筋書きのないドラマと言われる。何が起こるか分からない。しかし先々決まった筋書きがあるより、分からないからこそ楽しくもある。不安になるより、どうせなら希望を持って自分らしい物語を思い描いた方が人生の時間を豊かに生きていけそうだ。誰の人生でもない自分の人生なんだから。自分が思い描いた物語りが全て思い通りになる訳ではない。それも含めて人生は楽しい。自分が描いたストーリーが、振り返ると自分自身の人生のヒストリーになっていたりするものだ。不安に苛まれたヒストリーよりも、過去も未来も希望に溢れていた方がいい。人生には筋書きがないからこそ、自分色の筋書きを刻み込んでいきたいものだ。
posted by Takahata at 00:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

練習とは…

無駄に長い練習なら効率化を考えて短くしていけばいい。無駄に心身を消耗する練習なら丁寧に意識を高めて質の向上を目指してみたらいい。無駄が無意味とは思わないが、限られた期間で強くなるためには無駄を省くことも大切になる。無駄に時間や心身を浪費することが上達への近道ではない。長い時間、心身にダメージが来るくらい練習をしたら巧くなるみたいな発想が根強く残っていたりする。もちろん、時期的にはそれらが必要な時期もある。しかし、それをいつまでも変わらずに引きずっていてもなかなか上達はしていかないだろう。やはり意識を高く持ってしっかり考えながら練習していくことは本当に大切なことだと感じる。
posted by Takahata at 22:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

希望という太陽

心の中が太陽の見えない雨のような状態でも、決して太陽がなくなった訳ではないことを忘れないでいたい。雨雲に隠れているだけで、太陽は変わらずに存在する。希望の光は自分があると信じて見続けていけば、今は消えたように見えても必ず姿を現してくれる。厚い心の雲の向こうには希望は必ずある。今は見えないから永遠に見えない訳ではない。雨空が永遠に続かないように…しかし見るのを諦めて投げ出して見なくなれば見えない状態は続いていくことだろう。見続けるというのはエネルギーの必要なこと。希望が変わらずにあることを疑いなく信じ抜いていなければ持てるものではない。見続けていれば見失うことは決してないと信じ抜く自分を大切にしていきたいものだ。
posted by Takahata at 00:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

決断の時

新たな世界に飛び込むのは決意でも決心でもない、決断だと思う。決断とは自分の進む以外の道を全て断ち切ることを決めること。退路も逃げ道も保証された安全な道も…全て断ち切り背水の陣で挑んでいくこと。決断には勇気と覚悟がいる。勇気は苦しくても前に進むために、覚悟は苦しくても投げ出したりしないために。言わばその道しかないという一本道を進むために、他のあらゆる道を断ち切る。断ち切るのは怖いこと。しかし同時に自分が進む道が明確に絞られるというのは気持ちがスッキリすることでもある。どんな道に行こうが、苦しいこと辛いことは待ち構えていることだろう。だからこそ全てを断ち切って自らが選び取った一本道なら勇気も覚悟も持てると思う。これが自分の生きる道と胸を張って生きていけると思う。自分にとって唯一無二の道に真摯に向き合い地道に歩みを進めていけると思う。
posted by Takahata at 00:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする